春彼岸合同供養会

3月21日 春分の日 11:30~

日にち: 321日 春分の日 11:30

場所: 大師堂

供養料: 1霊位 1万円(塔婆料含む)

 

【お問合せ】横浜成田山

  申し込み用紙(PDFファイル)

 

◇お彼岸について◇  

お彼岸は、春分・秋分を中日として、前後各3日間を合わせた7日間をいいます。(本年は318日~24)  古くは、中日に先祖をご供養し、残る6日間は仏様やご先祖様に感謝の気持ちをお返しできる尊い心でいられるよう、6つの徳目「六波羅蜜」を1日ずつ修める日となっています。春分と秋分の日には、ご先祖様がいらっしゃる遙か彼方の西方浄土に思いをはせたのが彼岸の始まりといわれています。  人は日々、仏様のおかげ、ご先祖さまの恩とおかげ、その他多くのご縁に支えられて暮らしていることを思い、ご先祖のご恩を想い、追善回向のため、お寺に参拝供養することが大切です。  本年も皆さまのご要望にてご先祖各諸精霊の供養をお受け致しておりますので、別紙申込用紙にてお申し込みください。  尚、本年は東日本大震災物故者の追善回向も併せて行いますので、どうぞご参列ください。  合 掌  

【お問合せ】横浜成田山 

新本堂所在地:横浜市西区宮崎町30

電話 045-231-4935   FAX 045-231-8739