施餓鬼供養会並水子供養会のご案内

7月24日

施餓鬼供養会とは・・・

仏教では人が亡くなりますと、仏の命を授かると教えております。

亡くなられたご先祖さま、父母や最愛の家族であった故人を温かく思い遣る心こそ、仏さまと私たちを結ぶただ一つの心の回路です。

このようにして、仏との交流を間近に感じられるお盆を迎え、ご先祖さま、過去の諸精霊に心静かに祈りを捧げるのが施餓鬼供養会です。

横浜成田山では、ご遠方で墓参が出来ない方、当日ご参拝できない方、どなたでもお塔婆をお受けしご供養いたします。

皆様には「お盆のお塔婆」を立て、また萬燈提灯を献灯し、ご先祖さまに供養の誠を捧げられますようおすすめ申し上げます。

また、施餓鬼供養の他に盆行事として(たな)(ぎょう)も行っております。(たな)(ぎょう)とは、在宅供養のことでご自宅に僧侶が伺い、法要を行うことです。7・8月のお盆期間中のご希望日に承ります。日程調整がございますので、詳しくは受付にて直接またはお電話でおたずねください。

 

■日にち:
7月24日

 

■時間:
午後1時~   法話
午後2時~   法要

 

■供養料:
過去精霊供養料(塔婆料含む)    1霊位 10,000円(塔婆含む)
施餓鬼供養塔婆料          1 体  3,000円
水子供養塔婆料           1 体  3.000円

※献灯提灯を申し込まれますお方は、電話、ファックスまたは、直接当山へお申し込み下さい。

 

塔婆申込用紙をダウンロード

萬燈提灯申込用紙をダウンロード

segaki